事業紹介

医療機器事業部

手術室や中央材料室の設備のご提案から、Cアーム等の大型医療機器、包帯や腰椎バンド等の医療用消耗品まで、医療機器全般を取り扱います。
中でも整形外科分野に特化しており、主にインプラントの販売を中心とした営業活動を行っています。

 

在宅ケア事業部

患者様向けにストーマ用装具の販売を中心に行う事業部です。
リンパ浮腫用ストッキングやブレストケア製品、褥瘡ケア製品等も取り扱っており患者様のQOLの向上に貢献しています。

 

医療機器製造部門

※人工骨補填材の開発についてのプレスリリースを掲載いたしました。詳細は下記をクリックしてください。

「CNFを利用した多孔質の人工骨補填材の開発について」

 

当社医療機器製造部門(FCC)は、骨置換性および骨組織親和性に優れた新素材によるβ-TCP系バイオセラミック人工骨を、千葉工業大学工学部応用化学科 橋本和明教授との共同開発により、製品化を目指しています。 人工骨の気孔率を約20%とする緻密性の高い、生体骨に類似した機械的強度と、生体適合性に優れ、骨の再生能を併せ持つ理想的な人工骨の研究開発を行っています。

特許関連
1.特許第5681968号
2.特開2014-036733
3.特願2015-169267
4.国際出願PCT/JP2016/74870(平成28年8月25日)
5.特願2016-229140(平成28年11月25日)
6.特願2017-66795(平成29年3月30日)