先輩社員のメッセージ

高橋 幸二

message01-1

message01-2入社のきっかけは、学生時代に運動部に所属しており、怪我が多く頻繁に整形外科病院に掛かっていました。私自身は幸い手術まで至りませんでしたが、私以上に苦しんでいる患者を数多く見ており、何か役に立てる仕事はないか?と考え、数多くの医療機器商材を扱い、尚且つ整形外科に特化した事業を展開している福山医科へ入社をしました。

現在の仕事は、整形外科で使用する器械やインプラントの販売に従事しており、主にドクターやナースと商談をする事が多いので、専門知識の習得とニーズに合った製品のご提案ができるよう日々勉強の毎日です。責任も大きいですが、その分やりがいや達成感も大きく、この達成感が次の仕事へのモチベーションにも繋がり、日々充実した生活を送っています。
仕事も全力、プライベートも全力をモットーにしている私ですが、休日は趣味のマラソンに没頭し、全国各地のマラソン大会に出るなどして自己記録更新を目指しています。プライベートの充実が仕事へのモチベーションにも繋がっているのでこちらも大事にしていきたいです。

畠山 豪

message03-4

東京支店勤務の入社2年目です。入社のきっかけは、前職が放送関係の仕事で不規則な勤務だった為、思い切って転職を決意し、全くの異業種である福山医科に入社しました。
最初は覚えることが多すぎて、かなり大変でしたが、困ったときは先輩がいつもサポートをしてくれました。
仕事を覚えだしてからは、医療現場での仕事が面白くなり、毎日が充実しています。

湯浅 善充

message04-1

message04-2病院でお世話になっていたことがきっかけで入社しました。入社して1年半です。
業務管理の仕事をしており、保有しているオペ器械と骨折の固定に使うインプラントの手配(貸し出し)、返却された機器の洗浄・検品を行っています。
入社してまだ1年半ですが、社歴が短い中でも責任感のある業務を任せてもらっています。
この仕事をきっかけに健康についても考えるようになり、病院へいくだけでは知ることの出来ない現場も知ることができ、医療に携わる仕事へやりがいを感じています。